So-net無料ブログ作成
検索選択

除雪機に巻き込まれ死亡=73歳男性、自宅で作業中−山形(時事通信)

 21日午前11時50分ごろ、山形県米沢市口田沢、会社役員松田春雄さん(73)宅の敷地で、松田さんが除雪作業中、右腕を家庭用除雪機に巻き込まれた。松田さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡した。
 県警米沢署は、松田さんが除雪機に詰まった雪の塊を取り除こうとした際にローターが動きだし、腕が巻き込まれたとみて、原因を調べている。 

新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
「いない いない ばあ」の瀬川康男さん死去(読売新聞)
シリコン販売で3億円脱税容疑、役員を逮捕へ(読売新聞)
<皇太子さま>外国訪問は周囲と相談し 50歳会見(7)止(毎日新聞)
飼料工場で爆発、7人重軽傷=溶接作業中−北海道・苫小牧(時事通信)

政調復活論牽制へ 「コアメンバー制度」 (産経新聞)

 民主党内で政策調査会(政調)復活を求める声がくすぶる中、松野頼久官房副長官、高嶋良充筆頭副幹事長ら政府・民主党幹部が23日、国会内で会談した。政調を復活させる代わりに各省政策会議を強化する一方、その上部機関として政務三役と副幹事長らによる「コアメンバー制度」(仮称)を新設する方針で一致した。

 各省政策会議は政策決定の政府一元化を実現するために新設された。政務三役が案件を説明し、与党議員の質疑を受ける会合だが、「意見が反映されない」と不満の声が相次いでいる。

 一方、政調会復活を求める生方幸夫副幹事長ら有志7人は23日、国会内で会合を開き、平成22年度予算案の年度内成立確定を待ち、活動を活発化させることを確認した。

上田容疑者を起訴=円山さん殺害、連続不審死−鳥取地検(時事通信)
瓶で殴り浴槽に沈め女性殺害、借金男を逮捕(読売新聞)
ユニセフ大使 アグネス・チャンさん、ソマリアを視察(毎日新聞)
陸自PKOが作業開始=ハイチ復興支援(時事通信)
「谷垣語解釈して」記者会見で謎の訴え(産経新聞)

五輪フィギュア チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)

 【バンクーバー乗峯滋人】冬季五輪の華、フィギュアスケート女子が23日(日本時間24日)のショートプログラム(SP)で幕を開けた。日本からは浅田真央選手(中京大)、安藤美姫選手(トヨタ自動車)らが出場するほか、韓国の金妍児(キム・ヨナ)選手、地元カナダ期待のジョアニー・ロシェット選手ら人気選手が出場するとあって、現地のムードも徐々にヒートアップ。メダルが決まる25日のフリーのチケットはインターネット上で20倍以上の価格がつく「暴騰」ぶりだ。

【速報中】女子フィギュアSP テキスト中継 全選手の得点も

 SPが行われた23日のバンクーバーはあいにくの雨模様。競技が始まる直前の午後4時ごろ、会場のパシフィックコロシアムの入場口でダフ屋が余ったチケットを見せてくれた。定価420カナダドル(約3万6000円)のA席のチケットは「250ドルでいいよ」。

 しかし25日のフリーとなると別だ。ダフ屋も「高過ぎる。持ってないよ」とあきらめ顔。五輪組織委員会(VANOC)の同サイトでは、定価450ドル(約3万8000円)のA席チケットが、2枚で1万8000ドル(約150万円)で取引されている。文字通り「超」のつく“プラチナチケット”となっている。

 浅田、安藤両選手が金メダルも狙えるとあって、日本からの観戦客も多い。この日のSPに、東京都内から観戦に来たという30代の女性会社員は「チケットはネットでいろいろ調べて定価の2倍弱で買いました。フリーのチケットも約3倍で手に入れることができた。ラッキーです」と満足顔。別の30代女性も「生で真央ちゃんたちの演技を見られるなら、金額の問題じゃない。日本の3選手全員、いい演技をしてほしい」と入れ込んでいた。

【関連ニュース
【写真特集】フィギュア女子 浅田、安藤、鈴木がそろって会見 晴れやかな笑顔で
【全文掲載】フィギュア女子 浅田、安藤、鈴木がそろって会見 一問一答
【写真特集】トリノ五輪の記憶:荒川静香が金メダル ノーミス演技で魅了
【バンクーバーのヒロイン】取り戻した夢・鈴木明子(フィギュアスケート)
【ロングインタビュー】16歳の浅田「新しいマオ、不安から自信へ」(07年4月)

強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル−東大医科研など(時事通信)
草津温泉が一番人気 「みんなで選ぶ 第2回温泉大賞」(産経新聞)
泉大津でコンビニ強盗 (産経新聞)
茶髪、ピアスなど禁止令 日本水連決定に異論相次ぐ(J-CASTニュース)
元最高裁判事が衝撃告白 参政権判決「政治的配慮あった」(産経新聞)

<集団密航助長>元NPO理事長に逆転無罪…ほう助のみ有罪(毎日新聞)

 ミャンマー国籍の女性を集団密航させたとして、入管法違反(営利目的集団密航助長)などに問われた小舟日出雄・元NPO法人理事長(70)に対し、東京高裁(門野博裁判長)が1月、集団密航助長について逆転無罪判決を言い渡していたことが分かった。虚偽理由での在留期間更新を助けたとする同法違反ほう助のみ有罪とし、懲役1年、執行猶予3年、罰金100万円を言い渡した。この判決は確定している。

 小舟元理事長は、知人らと共謀して07年4月、うその日本語学習証明書などを使ってミャンマー国籍の女性4人に不正に在留資格認定証明書や査証の交付を受けさせ、不法入国させたなどとして起訴された。1審・東京地裁は09年3月、起訴内容すべてを有罪認定し懲役2年6月、罰金250万円の実刑判決を言い渡した。

 控訴審で小舟元理事長は、集団密航助長について一転して無罪を主張。高裁判決は「小舟元理事長は意図を知らされないまま、受け入れ態勢を作ったに過ぎない。共謀は認められない」と指摘。弁護人は「ずさんな捜査で逮捕、起訴された」と話した。【銭場裕司】

【関連ニュース
アパート放火:「自白の信用性に疑念」と大阪地裁無罪判決
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」
伊那の公用文書毀棄:女性被告、無罪判決確定へ /長野
無罪判決:被告に「責任能力なし」−−名古屋地裁

鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判−青森地裁(時事通信)
死亡ひき逃げ過去最少=大阪、愛知で大幅減−「大したことない」と逃走増加・警察庁(時事通信)
<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
外国人参政権法案「議員立法を用意」 民主・川上氏(産経新聞)
国連の温暖化報告書、誤記や金銭問題浮上(読売新聞)

政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は19日の記者会見で、各省政策会議について「与党との風通しをよくするため運営を含めて政府内で検討する」と述べ、与党の意見をより反映させるために運営方法を見直す考えを表明した。政権交代後に廃止した民主党政策調査会の復活を求める声が、党内で相次いでいることを踏まえた措置。政調会復活については、鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長が否定的な考えを示している。

【関連記事】
首相、廃止の民主政調「復活させず」
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す
「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏
阿部氏「仁義なさ過ぎる」と福島党首糾弾
「政務調査官」新設 政治主導へ党職員配置

「天皇のよろい」発見 長岡宮跡 推古〜桓武時代 200年継承(産経新聞)
自販機荒らし現行犯、雪の足跡で弟も捕まる(読売新聞)
放射冷却で冷え込み、今週中は厳しい寒さ予想(読売新聞)
足利事件 検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
高速道路無料化、公共交通に打撃は早計馬淵副大臣(レスポンス)

個所付け資料、民主分とは別と前原国交相=自民反発し「原本」要求(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日午前の衆院予算委員会で、政府が同委理事会に先に提出した個別公共事業の予算配分(個所付け)に関する資料について、「仮配分よりも詳しい、アップツーデート(最新)なものになっている」と述べ、民主党が地方組織に伝えた内容とは異なることを明らかにした。自民党の福井照氏への答弁。
 野党は、民主党が2010年度予算案成立前に個所付け資料を地方組織に通知したことに反発。関連資料の提出を求めていた。国交相は「理事会で決まれば古い方も出す用意はする」と述べたが、福井氏は「許せない。われわれを愚弄(ぐろう)している」と納得せず、本来の資料の提出を改めて要求。理事会で扱いを協議することになった。 

【関連ニュース
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

事故後も飲酒、42歳男を逮捕=男児ら負傷、危険運転致傷容疑−福岡県警(時事通信)
<ラジオ13局>ネットで番組配信本格化へ(毎日新聞)
民主党の民主化は進むか(産経新聞)
土星の南北両極にオーロラ=ハッブル宇宙望遠鏡が観測(時事通信)
ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止−農水省(時事通信)

<スキー事故>客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道(毎日新聞)

<火災>宮崎・都城で住宅全焼 2人焼死 (毎日新聞)

 14日午前4時10分ごろ、宮崎県都城市高城町有水(ありみず)の上津曲勇夫(かみつまがり・いさお)さん(78)方から出火しているのを近所の人が発見、119番通報した。約1時間10分後に鎮火したが、木造平屋の住宅と、隣接する鉄骨2階建て倉庫計約165平方メートルを全焼した。住宅焼け跡から焼死体が2体発見された。

 県警都城署の調べでは、上津曲さんは妻久子(ひさこ)さん(80)と2人暮らし。鎮火後、2人の行方が分からなくなっている。同署は焼死体の身元を調べている。

【関連ニュース
火災:住宅の一部焼き、妻が死亡 夫は重傷 東京・大田
火災:名古屋市緑区でアパートの部屋燃える 男性が死亡
火災:ケニア大使公邸が半焼 けが人はなし 東京・目黒
群馬・たまゆら火災:借金返済のため運営 高桑容疑者供述
群馬・たまゆら火災:施錠は07年夏ごろから

首相動静(2月13日)(時事通信)
<山本病院>看護師「機転」物証に 放置腫瘍を検査に(毎日新聞)
<サラリーマン川柳>「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」(毎日新聞)
風力発電量全国1位 青森産電気、都心へ“直送” CO2削減と経済活性狙う(産経新聞)
火の回りの早さを確認 老人施設火災で群馬県警(産経新聞)

マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

 MOTTAINAIキャンペーン名誉会長でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさん(69)が12日、広島市を訪れた。秋葉忠利広島市長と共に原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を見学した後、平和記念公園で市内の高校生らと被爆桜を植樹した。

 被爆者の松島圭次郎さん(81)=広島市佐伯区=の英語による被爆証言を聞いたマータイさんは、何度も大きくうなずき、証言を終えた松島さんと涙をこぼしながら抱き合った。マータイさんは「世界をより良いものにするために核兵器は絶対にあってはならない。核兵器を廃絶していかないといけない」と話した。【井上梢、矢追健介】

【関連ニュース
マータイさん:来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定
広島原爆慰霊碑:パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え
パレスチナ:アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花
原爆ドーム:被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念

再診料下げ「経営を危惧」=診療報酬改定で−日医副会長(時事通信)
住宅火事、2人死傷(産経新聞)
<人事院>公務員合格者のアドレスが流出(毎日新聞)
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査(医療介護CBニュース)
社民、期限付き九州北部案で調整=国民新にシュワブ陸上案−普天間移設(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。